読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

職業速報

転職・就職・バイト に関する2ちゃんねるまとめです。

ロボットに仕事奪われるっていうけどさ

1: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:29:32 ID :rXQ
人件費がなくなる→会社の純利益が上がる→法人税を上げる
→仕事奪われた人たちに分配→一部の経営者や技術者以外は働かなくてよくなる

でいいだろ?

6: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:31:26 ID :sPs
>>1
貨幣経済が崩壊するんじゃね?


17: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:33:20 ID :asR
>>6
それがなんか問題あるのか?


55: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:49:23 ID :vJn
>>52
>>6

>>53
支払いは今現在物質じゃなくて貨幣価値
だからカードで支払い、小切手支払いがある
おまけに今金本位制じゃないから物質は「いらない」
今は管理通貨制度です


58: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:52:09 ID :sPs
>>55
先物市場なんかどうなるんだろうな?
原材料の需要元が少なくなると流動性が低下するんじゃないかと思う

>>56
金融工学で維持されるかもしれんけどな


23: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:34:45 ID :oxQ
>>1
これやると回るお金がだんだん少なくなるって判る?


28: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:35:37 ID :rXQ
>>23
まあ究極の話だからな


31: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:36:54 ID :oxQ
>>28
究極になってない
単なる矛盾
意味の無い仮定の話してどーすんの?


73: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:57:37 ID :sPs
>>70
労働力需要を低下させるようなスレ立てたのは>>1ですが何か?


121: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)21:09:37 ID :jQA
>>1
”ロボットに仕事奪われる”

SFの読み過ぎ。

ロボットに仕事を取られる時代など来ない。
完全な自己修復ロボットでも作らない限り無理。
それが出来る前に化石燃料(エネルギー)が枯渇してて、江戸時代に戻ってる。


(太陽エネルギー云々という人もあるが、超薄くて広く拡散しているものを
集めるのにどれだけエネルギーが必要か、マジ研究して欲しい。)


2: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:30:18 ID :ZOo
BI夢想者って飽きないのかな?


3: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:30:41 ID :war
共産党員?


4: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:30:54 ID :WXk
分配したくない


5: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:31:04 ID :rXQ
だって究極のはなしそうなるだろ?


7: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:31:34 ID :Q6F
俺の仕事は全部機械に出来ないから安心だわ


8: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:31:46 ID :vjZ
今は資本主義だから
働かざる者食うべからずだから


9: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:32:03 ID :vJn
仕事を奪われた人たちに分配って段階で終わっとる


16: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:33:17 ID :rXQ
>>9
じゃあどうすんだよ


20: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:33:41 ID :vJn
>>9
お偉いさんがぽっぽ入れて終わり
「お金浮いたからみんなに配るわw」なんて奴いない


22: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:34:36 ID :rXQ
>>20
いや国が徴収するんだよ
当たり前だろ無職が溢れてるんだから


26: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:35:25 ID :vJn
>>22
国が徴収する
国のお偉いさんがかなりの額をぽっぽに入れる
その残ったちり芥を我々下々がわける

になる展開やで


10: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:32:17 ID :rXQ
だってロボットが富を生み出せば
ベーシックインカムも実現するだろ?


21: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:34:09 ID :sPs
>>10
二つ必要なことがある
ロボットが無限に衣食住を満たす富を生み出すこと
ロボットがわが国の自主独立を確立させるだけの効果をもたらすこと


11: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:32:28 ID :Dea
いつかは働かなくても金が喪ラ円野か


12: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:32:28 ID :USE
ロボットに仕事作らせればおk
まあ本末転倒だが


15: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:33:10 ID :WXk
>>12
ディストピアじゃないか!


19: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:33:26 ID :SVf
>>15
市民貴方は幸福ですか?


13: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:32:46 ID :asR
上手くいけばアラブの石油国家みたいに金持ちだな


14: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:32:46 ID :S9p
ロボットのランニングコストって案外高いんじゃないかとも思うの


18: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:33:23 ID :5rV
まず一部の企業が取り入れる→大量のリストラが行われる
からはじまるからロボットに仕事が奪われる、は確実にどこかの段階で起こる


24: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:34:47 ID :asR
今言われてるのは核融合でエネルギー問題が解決することだから
たとえば電気代光熱費がタダになるってことじゃないの? エネルギー関連の仕事が無くなるんだよ


25: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:35:00 ID :vjZ
ウォーリーおもいだす


27: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:35:37 ID :asR
中東まで行って石油汲んでくる必要が薄れるとか、そういう系の話じゃね


29: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:35:43 ID :tvZ
人間の値段が安くなるだけの気もしないでもない


30: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:36:28 ID :8db
人間の仕事を奪うくらい高性能化するってことは、
思考もほぼ人間に近くなる、もしくは人間を越えるってことだろ
そうでないと仕事は奪えない

そうなったら、逆にロボットもお前らみたいに
働きたくない病発症するんじゃねーかな


34: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:38:13 ID :tvZ
>>30
現状じゃコンビニバイトやトイレ掃除すらままならないもんな
少なくとも数十年程度じゃ人間から仕事奪うのは無理だと思うわ


32: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:37:14 ID :sPs
全ての人の生活意水準を底上げするならいいんだけどな
そうなれば犯罪は減るし出生率も向上する可能性はある


33: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:37:19 ID :asR
究極の話、お金がなくても安全な飯と文化的な生活が保障されるなら、構わんでしょう


35: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:38:20 ID :sPs
>>33
それ、著しく貨幣の価値を低下させかねない
今の資本主義社会では歓迎されない


36: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:39:42 ID :asR
>>35
紙幣の価値は、その紙幣が交換できる物によって変動する
つまり重要なのは物であって、それは食料だったり本だったり安全な生活だったりする

それが手に入るなら貨幣は要らないのです


38: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:40:22 ID :vJn
>>36
サービスどうすんの
弁護士に「卵30個」とか払う場合、隣の紙屋はどうやって支払い決めるの


43: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:41:45 ID :asR
>>38
究極の話なら、卵や紙も機械で無尽蔵に作られるわけだから、あとは無人の電気自動車とかに運ばせればいいわな


45: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:42:20 ID :vJn
>>43
いや、そうじゃなくて。。。

弁護士のサービスをどうやって支払い決めりゃいいんだって話


46: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:43:13 ID :asR
>>45
弁護士に卵30個分の代金を支払う話だろ? 卵30個渡せばええやん


49: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:44:15 ID :vJn
>>46
違うってば

Aさんは弁護士に卵30個支払い
Bさんは紙を弁護士に30枚支払い
Aさんが弁護士に「卵の方が高い」と怒る

って展開になるっしょ
つまり何か価値を決める物差しないと支払い決められないねん


50: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:45:40 ID :asR
>>49
なにが焦点の話? 意味が分からん
そもその例えがおかしくないかそれ


51: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:46:03 ID :vJn
>>50
貨幣がなくなったらどうやって物質ではないサービスに支払いするのって話


53: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:47:23 ID :asR
>>51
なにを問題にしたいの? 物質でないサービスの支払いを物質で行えないと考えてるの?
今現在のサービスへの支払いは物質だよ。物質と交換できる紙(紙幣)を渡してるの


37: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:39:43 ID :sPs
ロボットが実用化されると、企業もそんなに必要なくなる
中小企業はほとんど必要なくなる


39: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:40:29 ID :rXQ
究極の話ロボットが全部できたら
国が全て管理できるから国に富が入ってくるようにして
それを分配するって事になる


40: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:41:00 ID :WXk
>>39
みんながうまい目をみようとするだろ


41: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:41:02 ID :vJn
>>39
情報エントロピーゼロになるから無理


42: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:41:16 ID :sPs
国が衣食住を満たすだけの生産力を完全に提供できれば、企業自体がいらんものになる


44: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:42:02 ID :rXQ
>>42
そう、いらない


47: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:43:17 ID :sPs
>>44
そうなると、それは共産主義ですらないな
ただ、人ならざるものの支配を受けるような感じがしてならない


48: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:44:05 ID :a5K
ロボットが仕事する様になってもクリエイティブな仕事は当面は安泰だろうな


52: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:47:17 ID :rXQ
なぜ貨幣がなくなる話になるんだ・・・?


54: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:48:23 ID :sPs
>>52
生活に必要な富が無限に提供されるんだから需要がなくなる
極論すればなくても生きていける


56: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:49:48 ID :rXQ
>>54
そうだな家も車も食料もロボットが勝手に作ってくれれば
国がそれを支給すればいいんだもんな


57: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:51:15 ID :vJn
>>56
それで原材料はどうするの?
レアメタルはロボットは作れないで
つまり人件費0でも物にはそれだけ価値が出る
その場合それをどうやって分配?


59: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:53:09 ID :rXQ
>>57
国というのがあり続ければ奪い合いで戦争は不可避かな


62: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:54:07 ID :vJn
>>59
その戦争にロボットを派遣するとする
ロボット生産にはコストがかかる
そのコストは誰が負担?


60: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:53:14 ID :asR
弁護士は弁護というサービスを通して貨幣を得て、その貨幣を食料という物質と交換して生き延びられる

問題にすべきは貨幣の持つ物差しとしての価値だよ。そこは確かに大事。

貨幣という物差しは物質(あるいはサービス)との交換性によって変わってくるんだから
物質、あるいはエネルギーなんかがタダ同然になれば、当然物差しとして揺らいでしまうし、それは避けられないことでもあるよ


65: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:54:44 ID :sPs
>>60
それが問題になるだろうな
貨幣の信用の根源は衣食住を支えていることにあるのだろうし


67: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:55:48 ID :asR
>>65
衣食住を支える物質と交換できるからこそ、貨幣は価値を持つ

極端に言えばジンバブエドルとか何の価値も無いし物差しですらない


61: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:53:23 ID :7ec
全ての労働をロボットにおきかえるとか無理無理


66: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:55:07 ID :rXQ
>>61
まあ無理だけど例えば3割置き換えられれば3割無職になるなら
浮いた人件費分を税金で徴収して配るしかないだろ?


68: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:56:00 ID :vJn
>>66
そうはならない
無職が増えるだけ


70: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:56:35 ID :rXQ
>>68
そんなの国が放っておくわけないじゃん


71: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:56:55 ID :vJn
>>70
普通に放っておいてる国たくさんあるけど?


74: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:57:58 ID :rXQ
>>71
その結果がテロ・犯罪国家だろ


78: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:58:39 ID :vJn
>>74
うんにゃ。スペインなんかのほほんとしてるで
今EU全体的に不況でひどい国になると30%無職とか結構あり


63: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:54:26 ID :taS
ドラえもんブリキの迷宮思い出した


64: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:54:40 ID :LlM
貧富の差が激しくなりすぎると街中がスラム化するから、実は富豪にとっても貧富格差は都合が悪い。
そうなっても最終的に国が富豪から財産没収するし、国は繁栄と衰退の繰り返し。


69: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:56:14 ID :sPs
>>64
草食動物が絶滅寸前のサバンナみたいになるわな


75: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:58:15 ID :asR
>>64
それはそうなんだけど、大富豪はそれでも「自分の財産を増やそうとする」。
なぜなら人間は人間が思っている以上に目先のことしか考えてなくて、貪欲だからだ

だから大富豪は国家と言う枠組みを無くそうと試みている。それがEUだったり「資本の移動を自由にする経済提携条約」だったりする


81: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:59:43 ID :rXQ
>>75
それを止めるのが国家の役割じゃないのか


83: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:00:08 ID :vJn
>>81
それ理想論
理想論が実現してたら今日本こんなになっとらん


89: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:01:13 ID :sPs
>>81
民主主義が機能してるならそうなんだけどな
お金持ちの影響がどうしても強いのがなんとも


90: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:01:40 ID :asR
>>81
その通りなんだけど、現実をみると止められてないね

アメリカなんかで起きてる政治腐敗をみるとわかりやすい
選挙で勝ちたい政治家は、選挙で戦う費用を得るために、大富豪に跪く。国民は無視され、破滅に向かっていく


72: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:57:20 ID :NsM
そのうちロボットに童貞さえも奪われるかもな


76: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:58:24 ID :LlM
>>72
90年代メイドロボアニメにハマってた世代には願ったりかなったりだろ


77: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:58:38 ID :2gC
俺思うんだ
三割機械に仕事を奪われたとしても
その三割全員が職を失わないと思うんだ
機械が増えるということは
その分だけ機械をメンテする人員がいると思うんだ


79: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:59:04 ID :WXk
>>77
メンテする機械がやってくれる


82: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:59:47 ID :asR
>>79
メンテする機械のメンテをするんやで・・・


87: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:00:37 ID :WXk
>>82
それもメンテする機械がやってくれる


85: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:00:17 ID :2gC
>>79
でもどこまで行っても機械をメンテする人間が必要だと思う


86: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:00:30 ID :uA5
>>79
人気メンテ師の店に行列するロボット


84: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:00:15 ID :sPs
>>77
消耗したロボットは交換するだけで足りる
まぁ、マルチロールなロボットだったらのはなしだけどな


80: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:59:37 ID :uA5
仕事追われほど普及したら今は想像もできん職が現れるだけやろな


88: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:01:04 ID :rXQ
AIでメンテも全管理


91: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:01:51 ID :LlM
ドラえもんのブリキの迷宮って戯曲R.U.R.が基なんじゃないかね。
調べた事ないから知らんけど。


92: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:02:47 ID :vJn
ちなみに「ロボットが人間に仕えるを進めるとどうなるか」って話が映画のI Robot
結局人間は必要って結論


93: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:03:01 ID :2gC
父親の言葉
「人はどんなに機械が便利になってもそれだけでは不安になる
でもその過程に人が入ると安心する。
人はどこまで行っても多分機械にオンリーに頼れないと思う」
14歳俺「ほーん」


95: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:03:55 ID :sPs
>>93
たしかに、自動車の完全自動運転化って不安視されてるわな


96: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:04:22 ID :vJn
>>95
事故ったからな


97: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:04:57 ID :sPs
>>96
死亡事故以前から言われてたけどな


98: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:05:47 ID :2gC
>>96
アレはもう起きることは確実だったしな


94: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:03:31 ID :asR
ドラえもんの身長体重が123という数字になっているのは、そこはかとない技術者の美意識を感じる


99: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:06:09 ID :rXQ
でも飛行機なんかは今でも既に高度な自動運転だろ?


100: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:06:47 ID :vJn
>>99
結局人間が最終的にコントロールしている


101: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:07:05 ID :7ec
>>99
エマージェンシーに備えて人力は必要


103: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:07:18 ID :sPs
>>99
パイロットはそうでも管制官はずっと見てるんじゃね?


102: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:07:07 ID :WS4
ロボット既存の仕事は奪われるけどロボット関係の仕事は増えるから無職が増えるってことねーだろ


105: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:07:55 ID :vJn
>>102
いや?宿題引き受け株式会社って児童文学で取り扱われているが、それは鳥瞰図的に見た話であって、人間のライフスパンじゃ無職に十分なりうる


107: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:09:23 ID :sPs
>>102
ロボットの維持にコストがかかるなら本末転倒になる
一台一台が数十億円の富を生み出すなら話は別だが


104: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:07:22 ID :tvZ
高度と方向維持だけしてりゃいい飛行機とはわけが違うからなぁ


106: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:08:28 ID :7ec
つかこれまでにも技術革新や産業構造の変化で失職する人はいたわけだが
みんながみんな面倒みてもらってるわけではないからな


108: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:09:43 ID :rXQ
>>106
でもそれが何万、何百万単位になったら
面倒見るしかないじゃん


109: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:10:31 ID :tvZ
>>108
一気にロボットに置き換わるわけじゃないし、だんだん人間減ってくんじゃね


110: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:11:22 ID :sPs
>>108
国民は勤労の権利を有し、義務を負う・・・だったっけ?

まぁ、国民が雇用を国に求めるのは間違っちゃいないわな


111: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:31:49 ID :7ec
>>108
炭鉱の閉山とか国鉄民営化とか国策国益にかかわる部分ならともかくな
大店法規制緩和でこの30年間で町の八百屋や魚屋や酒屋が何十万軒と廃業に追い込まれたわけだが
政府はまったく面倒見てないからな


113: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:37:47 ID :rXQ
>>111
生活保護申請されて条件クリアしてたら払うしかないんじゃ?


114: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:40:03 ID :7ec
>>113
ナマポは就労できる能力がない認定されてはじめてもらえるものだぞ
ブラックだろうが働ける能力がある認定されたらもらえんわな


112: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:37:42 ID :oqf
皆働かなければ皆平等や


115: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)22:32:57 ID :uA5
新幹線は人間不要らしいな
不足の事態にブレーキかけるために必要
とその練習のために駅では手動運転
自動でも停止線に誤差5cmど停まれるそうな


116: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)22:35:34 ID :DHT
AIができたら最終的に俺らは全員機械にとって変わった方が効率良い
人類なんて機械の発展の足を引っ張るだけになるしな


117: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)22:37:02 ID :rXQ
>>116
2100年くらいにはなりそうか?


118: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)22:37:46 ID :EyM
ロボット生産費より人件費のほうが安そう


119: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)22:40:37 ID :rXQ
2050年ぐらいでも相当進んでるんじゃないかな


120: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)00:19:54 ID :rMk
オタニート減らすより、そいつらの分機械化すればいいんじゃねーかとは思う
あいつらカツカツまで金使うし


122: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)21:10:52 ID :XeL
ドクターが機械エンジニアを意味する時代はいつかくるのだろうか


123: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)22:31:27 ID :2NY
ロボットに”命”奪われる時代はすでに現実となった
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160709-00000026-mai-n_ame