読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

職業速報

転職・就職・バイト に関する2ちゃんねるまとめです。

工場勤務が高給・単純作業・人間関係皆無で楽過ぎな件

私が学生時代ペットボトル工場で深夜バイトをしていた体験談です。

単純作業が楽で時給も1500円、またやりたい。

▼ 工場バイトの特徴

 メリット

・ 人と関わらなくて済む

これが一番のメリット。
物言わぬペットボトル相手だから気を使わなくて済みます。
お客さんに媚び売らなくて済むし、自分の世界に浸ってられます。

・ 定時で終わる

工場ですからキッカリ時間内で始まり終わります。
休憩も決まった時間に必ず取れました。
定時になった瞬間のチャイムは開放感最高です。

・ 社食が安くてうまい

規模の大きい工場だと社食があり安く食べられます。
コックさんの腕が良ければ栄養バランスが良く味付けもちょうどいい食事が毎日摂れます。

・ 何も考えなくて済む

エヴァンゲリオンのシンジ君が

「目標をセンターに入れてスイッチ・目標をセンターに入れてスイッチ・・・エンドレス」

ってありましたがまさにそういう感じでした。
決まった作業を延々とやってるだけなので何も考えなくて済みます。

人間関係の悩みなど皆無です。

・ 人数多いので知り合いが増える

工場だから大人数でラインに付きます。
人が多ければ気の合う人と知り合える確率も高くなります。

休憩中コーヒー飲みながら仲良くなりたい人見つけて趣味の話とか楽しかったです。
また社交的な人のグループに入るのもいいですね。

一人が好きな人はあえて空いてる席でスマホいじるのもいいですね。

・ 深夜の工場だと時給が高い

時給1500~1800円くらい貰ってました。

週3~4日で22時から翌朝6時までやり月給14万円もらってました。
深夜なら時給いいのでバイトでも食っていけるんじゃないでしょうか。

▼ まとめ

断然!工場は楽

そこで認められれば正社員になれるでしょうし。

働く上で一番ネックなのが人間関係ですが、物相手だからそれが皆無なのはでかいです。

求人情報は工場求人に特化したサイト「工場求人ナビ




または短期から長期まで全国に求人の多い「工場WORKS」がオススメ。